一年の長さ - 靴ひも

靴ひも

Life, Music, Book, Gadget

スポンサーサイト このエントリーのはてなブックマーク数

Category : スポンサー広告 | on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年の長さ このエントリーのはてなブックマーク数

Category : Diary | on

分母に自分の今の年齢、分子に1を代入する。
おぎゃあと生まれ落ちた日から、人間は年をとり続ける。当然ながら、分母の数は年を経る毎にどんどん大きくなる。すると全体の数は分母に反比例し、減り続けることになる。

この数字を一年の長さとする。
1歳の子どもにとって、数字は1。大学を卒業する頃には0.045。
そろそろ定年を迎える60歳で、約0.02。夢に綺麗な河の風景が現れ出す80歳では、0.01。

歳を重ねるごとに一年の長さが短くなるように感じる。
しかし、それを見ることも、触れることもできない。
こういうことを考えていると、「精一杯生きよう」と思うのであった。

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://bouncelife.blog119.fc2.com/tb.php/915-3b1602dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。