ユニクロと無印良品 - 靴ひも

靴ひも

Life, Music, Book, Gadget

スポンサーサイト このエントリーのはてなブックマーク数

Category : スポンサー広告 | on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニクロと無印良品 このエントリーのはてなブックマーク数

Category : Diary | on

STYLE BOOK - UNIQLO ユニクロ

ユニクロの商品は嫌いではないのだけれど、彼等が広告に使っているモデルと商品が釣り合っていないのではないかと感じる。元々持っている安っぽさに加えて、商品に不釣り合いな外国人モデルが妙な安っぽさを醸し出しているように感じてしまうのだと思う。

衣料品 2012 秋冬|コーディネートカタログ 婦人|無印良品ネットストア-1

対して無印良品が広告に使っているモデルの「等身大さ」が好きだ。
ちょいブサな可愛さに愛嬌があり、日常でこの服を着ているイメージが浮かびやすい。
ユニクロのモデルがブラウザを閉じてしまえば5秒後には忘れてしまいそうなのに対して、無印良品はモデルの素材を生かし、その着衣とともにモデル自身も印象に残る。

乱暴に云ってしまえば、服がその人の雰囲気に合っていないのだろう。
服は人が着ることで初めて機能し、その人間を構成する要素となる。誰か人と会った後、そのファッションだけが相手の印象に残るような人間にはなりたくないものだ。


関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://bouncelife.blog119.fc2.com/tb.php/911-91fbe993
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。