VLC をアップデートしたら HandBreak の動作に支障が出た件について - 靴ひも

靴ひも

Life, Music, Book, Gadget

スポンサーサイト このエントリーのはてなブックマーク数

Category : スポンサー広告 | on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VLC をアップデートしたら HandBreak の動作に支障が出た件について このエントリーのはてなブックマーク数

Category : Apple | Tag : MBA iMac Lion Tips | on

HandBreakユーザーはVLCのアップデートに要注意(かも)。
VLCのアップデート(2.0)が着ていたのでアップデートを実行したんですが、それ以降HandBreakでDVDをリッピングする際に以下のようなエラーメッセージが出るようになりました。
スクリーンショット 2012-02-25 17.01.56

原因


これは勝手な解釈ですが、どうもVLC 2.0は自動アップデートで32bitになってしまうようで、HandBreakでDVDをリッピングする際は64bit版VLCを使用することから互換性のない状態(incompatible)になったことが原因かと思われます。よって、64bit版VLCを入れれば解決しました。

対処法


Download older versions of VLC media player

上のページから好みの旧バージョンをダウンロードする。その際、必ず「64bit」版を選ぶこと。
Index of _pub_videolan_vlc_1.1.9_macosx_
▽ ▽ ▽

これで問題なくリッピング出来るはずです。
VLC2.0は久しぶりのメジャーアップデートのようですが、私の環境ではどうも動作が不安定で、メディアを視聴する分には旧バージョンでも全く支障はないので強いてアップデートする必要もないかと思います。

--追記--
原因はHandBreakがDVDをリッピングする際に使用する、VLC 2.0 内の「libdvdcss」を参照できなくなることでした。
VLC 2.0 を使用して HandBreak で DVD をリッピングする方法
関連記事

Comment

通りすがり says... ""
私もバージョンアップして困ってました。64bit版にして解決しました。ありがとうございました。
2012.03.29 16:24 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://bouncelife.blog119.fc2.com/tb.php/878-2c524389
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。