イナズマロックフェス 2010 に参加しました - 靴ひも

靴ひも

Life, Music, Book, Gadget

スポンサーサイト このエントリーのはてなブックマーク数

Category : スポンサー広告 | on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イナズマロックフェス 2010 に参加しました このエントリーのはてなブックマーク数

Category : Diary | on

18日、19日と滋賀県草津市烏丸半島芝生広場で開催されたロックフェス、「イナズマロックフェス 2010」に参加しました。滋賀県出身の西川貴教さん(T.M.Revolution)が発起人となり今年で開催 2 回目のフェスで、何より地元開催のロックフェスです。

IMG_2031.jpg

烏丸半島の周りは本当に何もないところで、だからこそ自然に囲まれた非常に良い環境の中でのロックフェスになりました。ライブ中は琵琶湖から吹く風が心地よく、僕が参加した 19 日はあいにく夕方から夜にかけて空が曇っていましたが、快晴の中での夕焼けは本当に奇麗だっただろうな、と思います。

IMG_2036.jpg

フェスというライブ形体は初めてでしたが、入退場自由、お腹が減ったらフードエリアで美味しいものを食べて飲んで、好きなアーティストが出てきたら熱狂して、と初めてながら楽しめました。トリの T.M.Revolution が盛り上がったのはもちろんですが、ゲストアーティストの中でも郷ひろみさんのパフォーマンスたるや素晴らしかったですね。参加年代もバラバラで、サッズまでを静かに聞いていたオバサマ層が郷さんの登場でキャーキャー熱狂する姿は非常に面白かったです。もちろん「ジャパーン!」「アーチーチー!アチ!」って叫んできました(笑

IMG_2039.jpg

ゆるきゃらブームの火付け役となった「ひこにゃん」を生み出した滋賀県だけに、ゆるきゃらが色んなところに登場します。他にも豊郷のブース(もちろんあのアニメ)を始め、音楽、環境、食、様々な形で滋賀県を売り込んでいたように思います。ただテーマ性がブレているというか、フェスのテーマである「琵琶湖の水を守ろう!」という名目ではあまり盛り上がっていないのが現実。ap Bank fes のようにもっとコチラに力を入れてもいいのではないかと思いました。ただのお祭りにしないところに存続の意義があると思いますね。

フェスのラストでは花火が上がり、良い夏の締めくくりになりました。西川さんの「また会おうぜ!」の言葉通り、すでに来年の開催は決まっているようです。来年のアーティスト次第なところも否定は出来ませんが、是非とも来年も参加したい、と思えるフェスでした!フェス後、僕や同じく参加した友人も立派な滋賀県主義者になっています(笑)。また会おうぜ!イナズマ!

郷さんのライブに行ってみたくなりチケットを取ろうと思いましたが、すでに完売でした。恐るべし、郷ひろみ 55 歳!いつか行ってみたい!

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://bouncelife.blog119.fc2.com/tb.php/791-d744e50f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。