2011年01月 - 靴ひも

靴ひも

Life, Music, Book, Gadget

スポンサーサイト このエントリーのはてなブックマーク数

Category : スポンサー広告 | on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全世界共通の「リア充爆発しろ!」 - 『ソーシャル・ネットワーク』 デヴィッド・フィンチャー 監督 このエントリーのはてなブックマーク数

Category : Movie | on

映画『ソーシャル・ネットワーク』を観ました。

スクリーンショット(2011-01-29 20.17.00)

確かに下馬評通り、久しぶりに観るタイプの傑作だった。この映画ってマーク・ザッカーバーグとfacebookを中心にした物語なので、まず「facebookって何?」レベルの人が依然として多い日本でウケるのかなあ…と感じてたんですが、映画そのものの骨となる部分は昔から変わっていない「地位」と「名声」と「カネ」と「人間の欲望」と、そこから生まれた「悲劇」だった。だからこそ、この映画には人間の感性に訴える普遍性があるように感じた。

スポンサーサイト

全世界のロリコンは今すぐ劇場へ走れ - 『キック・アス』 マシュー・ヴォーン 監督 このエントリーのはてなブックマーク数

Category : Movie | on

映画『キック・アス』を観ました。

kick-ass.jpeg


こういう「全部悪ふざけで作りました」みたいな映画が大好きだ。『ダークナイト』ではバットマンというスーパーヒーローが我々の生きる現実世界で展開されるとどうなるか、というある種思考実験的な作り方をしていたけど、『ダークナイト』の場合、あれはノーランが「現実世界」ではなく「バットマンがいても違和感のない世界」を作ったに過ぎないと感じている。結局ゴッサムという世界はどこまで行ってもフィクションでしかなく、現実ではなかった。だって、どう考えてもあんなコスプレ野郎に街の治安維持を任せられないもん!

今の自分には理解できない - 『国境の南、太陽の西』 村上春樹 著 このエントリーのはてなブックマーク数

Category : Book | on


国境の南、太陽の西 (講談社文庫)国境の南、太陽の西 (講談社文庫)
(1995/10/04)
村上 春樹

商品詳細を見る

今の僕という存在に何らかの意味を見いだそうとするなら、僕は力の及ぶかぎりその作業を続けていかなくてはならないだろう―たぶん。「ジャズを流す上品なバー」を経営する、絵に描いたように幸せな僕の前にかつて好きだった女性が現われて―。日常に潜む不安をみずみずしく描く話題作

時間に自覚的になる - 3-2-1 タイマー このエントリーのはてなブックマーク数

Category : Software | Tag : MBA iMac | on

ネットに接続すると、何を見るでもないけどダラダラと見てしまい、いつの間にか時間が経っているという人にオススメ。「3-2-1」は簡単に時間を計れるタイマーで、他のタイマーアプリやアラームアプリと違う点は、ウィジェットとして起動する点。

スクリーンショット(2011-01-16 2.36.34)


ウィジェットとして起動するので、自分の環境ではF12を押すとウィジェット画面に移行し、時間を設定した後はスペースキーでスタート、ストップを指定できる。また、ウィジェットなので表向きの画面には表示されず、非常にスマート。「とりあえず1時間だけネットを見て気分転換」「15分でここまで文書を書く」と決めたらタイマーをセットしてスタート。

こういう環境で面白いのは、読書でいうところの速読みたいな要領でネット上の文章を読めること。基本的に自分はネット上の場合、Googleリーダーのフィード消化(主に文章)が多いので重宝してます。

3-2-1 Dashboard timer widget for OS X - Bald Geeks.com


Macの移行アシスタントに関するトラブルと対処法 このエントリーのはてなブックマーク数

Category : Apple | Tag : iMac MBA | on

Macには「移行アシスタント」というアプリがある。これは新しくMacを買い換えたときに、古いMacの各種設定を新しいMacへ簡単に一括移行できるというもので、わざわざ前の環境を再構築しなくて済むというMacならではのアプリだ。今回MBAを新しく買った際、この移行アシスタントを利用したんだけど、その際起こったトラブルと対処法について。

移行アシスト
クリックで拡大

◆具体的にどの時点で、どんなトラブルが起こったか


MBAを立ち上げセットアップする際に起こったトラブル。前提条件としてMBAにはFirewireが接続できないので、移行アシスタントにはネットワークを介する必要がある。自宅のネットワーク環境は光接続だけど、無線接続には古い無線LANルータを使用しているので11nが使えない。よって無線は貧弱。このことからイーサネットアダプタを一緒に購入しようと思っていたけど、在庫がなかったことから買えなかった。

で、どんなトラブルが起こったかというと、上の画像の通り、「ほかのコンピュータを検出中」の画面から動かなくなった。自分の原因として考えられるのは、ネットワークが貧弱というよりも、無線ネットワークそのものに接続できていなかったこと。初回セットアップ時は具体的にネットワーク接続状況が確認できないことが関係していた。

◆対処法


初回セットアップ時の移行アシスタントは諦めて、とにかくセットアップを終了する。初期設定でMBAが立ち上がった後、AirMacで無線ネットワークに接続できたことを確認してから移行アシスタントを行う。これで自分の場合は元データのあるiMacを検出して移行が行えた。もちろん、すでに書いたようにネットワーク環境は貧弱なので時間はかかったけど…。

これからMBAを購入する、且つ自宅の無線ネットワーク環境が貧弱だという人は一緒にイーサネットアダプタを購入することをオススメする。もう速度とか時間とか段違いですから。


Apple USB Ethernet アダプタ MC704ZM/AApple USB Ethernet アダプタ MC704ZM/A
(2010/10/22)
アップル

商品詳細を見る

Macbook Air(Late 2010)を買いました このエントリーのはてなブックマーク数

Category : Apple | Tag : MBA | on

店員「このMBAは後からメモリ増設とか出来ませんけど、こんな装備で大丈夫ですか?」
俺「大丈夫だ、問題ない」

IMG_2059.jpg
どせいさんもMBAを気に入ったようです

iPadを買うか、MBAを買うかで悩んでいましたが、結局iPadでだらだらネットを見るために福沢諭吉氏を5枚も旅立たせるのはあまりにもリスキーという結論に至りMBAを購入しました。スペック面は標準仕様ですが、SSDの採用に伴う「体感速度の向上」により、額面的なスペック以上のユーザービリティです。

購入の前提条件としては、iMacをメインとしたサブであること、自宅内のみで使用すること、基本的な用途はウェブ閲覧・文書作成程度。以上から標準モデルで十分という結論に至りました。ストレージは64GBしかありませんが、基本的にMBAにデータを溜めることは考えていないので全く問題ありません。iMacとの連携を考えると、まさに理想的なサブ機です。

個人的に感動したのはトラックパッドの精度。「Magic Trackpad」という名称の通り、全ての動作をストレスフリーに行うことが出来ます。MacやMacOSに触れたことのない人には分からないと思いますが、客観的なスペックでは計れない快適さがMacにはあります。だからこそ、こうして新しいノートパソコンを買う際もMac以外の選択肢はありませんでした。

ここ一週間ほど論文作成のためにフル活用していましたが、非常に快適です。ただ、ハッキリ言って電池の持ちだけはクズです。持っても3時間ちょいくらいでしょう。重要なことは、使用用途を明確にすること。自分の用途にはベストの選択だったと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。