2009年10月 - 靴ひも

靴ひも

Life, Music, Book, Gadget

スポンサーサイト このエントリーのはてなブックマーク数

Category : スポンサー広告 | on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ】 『ダウト ~あるカトリック学校で~』 ジョン・パトリック・シャンリィ 監督 このエントリーのはてなブックマーク数

Category : Movie | on

ダウト ~あるカトリック学校で~ [DVD]ダウト ~あるカトリック学校で~ [DVD]
(2009/08/19)
メリル・ストリープフィリップ・シーモア・ホフマン

商品詳細を見る

あらすじ (Amazon.co.jp)
“疑い”という人間の心に巣食う闇を大胆に浮き彫りにしたヒューマンサスペンス。N.Y.にあるカトリック学校内で、神父と黒人生徒との“不適切な関係”に疑惑を抱いたシスター・アロイシスは、神父を執拗に追い詰めていく。

スポンサーサイト

安心おやつ 「はらドーナッツ」 京都店 このエントリーのはてなブックマーク数

Category : Diary | on

大学のことでかなりバタバタしていてほとんど自由時間がなかったんだけど、それも一段落して久しぶりに京都をブラブラしてきた。で、たまたま見つけたひっそりと隠れ家的に営業していた 「はらドーナッツ」 でドーナツを購入。

IMG_1779.jpg
画像は公式サイトから(京都店)

「美味しく、健康で、安心して食べていただける」 というコンセプトのドーナツらしく、程よい甘さの 「はらドーナッツ」 はモッチリした食感で美味しかった。期間限定の 「はちみつレモン」 もレモンの風味がマッチしてる。

僕がドーナツを選んでるときに来店した家族ずれのお子さんが 「僕、ドーナツが欲しい!ドーナツが欲しい!」 と連呼していて、親が 「これ全部ドーナツだよ」 と教えていた光景が微笑ましく、ほんわかした。一度ご賞味あれ。

■ 関連リンク
安心おやつ 「はらドーナッツ」

【ネタバレ】 『追想五断章』 米澤穂信・著 このエントリーのはてなブックマーク数

Category : Book | on

追想五断章追想五断章
(2009/08)
米澤 穂信

商品詳細を見る

あらすじ (Amazon.co.jp)
古書店アルバイトの大学生・菅生芳光は、報酬に惹かれてある依頼を請け負う。依頼人・北里可南子は、亡くなった父が生前に書いた、結末の伏せられた五つの小説を探していた。調査を続けるうち芳光は、未解決のままに終わった事件“アントワープの銃声”の存在を知る。二十二年前のその夜何があったのか?幾重にも隠された真相は?米澤穂信が初めて「青春去りし後の人間」を描く最新長編。

ユニクロ 「+J」 買いました このエントリーのはてなブックマーク数

Category : Diary | on

IMG_1761.jpg

ユニクロとジル・サンダー女史のコラボアイテム 「+J」 のシャツとジーンズを買いました。
以前から名前は聞いていましたが特に欲しいとも思わず、この日もニットを見に立ち寄ったんですが、現物が予想以上に良かったので購入です。一番気に入ったのは、スキニージーンズ。サイズ感がスキニーというよりは、ストレートに近いと感じました。でもスキニーのパツパツ加減が嫌いな僕には絶妙のサイズ感でかなり満足です。

IMG_1762.jpg

シャツの素材は正直、非常にチープです。ですが全体の絞り加減や、腕周りのサイズ感が非常に良く、この価格帯では十分オススメできる商品です。ただ丈が若干長め?なので、小柄な人にはあまり向かないかな、とも感じました。言い過ぎかもしれませんが、この価格なので全色買いしてもいいくらい (笑)。ちなみに 「+J」 商品は 「1商品1人1点まで」 という規制がかかっています。どうやら本気でユニクロをバカに出来ない時代が到来したようです。

■ 関連リンク
UNIQLO - ユニクロ

ICレコーダー (ICR-PS501RM) 買いました このエントリーのはてなブックマーク数

Category : Hardware | on

最近ゼミで議論する機会がかなり増えて、メモしようにも教授のマシンガントークについてけそうにもなかったので、カッとなって IC レコーダーを買ってしまった。後悔はしてない。

ps50mka.png

買ったのはこのレコーダー。一番惹かれたのは、乾電池が使えること。おいおい、今の時代に電池式ってまた、ってツッコミが飛んできそうだけど、これは個人的に重要だったりする。今までいざと言うときケータイの電池 (当然充電式) がなくなることが度々あって、充電式も考え物だよなぁと感じてた。電池式なら換えの電池を持っとけば、もしなくなっても大丈夫。SANYO さんの製品なので、エネループにも対応してます。

シーンに合わせて自動で録音モードが切り替えられるのもスゴく楽だし、SD で増設も出来ます。リニア PCM (当然 MP3 にも) に対応してるので、生アンプの音もそれなりに録れるし、ライン入力も完備。ちなみに本体に USB が付いているので、PC 接続用の線なんかも持ち歩かなくて OK です。けっこう重宝してる。今どの IC レコーダーを買おうか迷ってる人にはオススメの製品です。

SANYO リニアPCMレコーダー(ホワイト) [ICR-PS501RM(W)]SANYO リニアPCMレコーダー(ホワイト) [ICR-PS501RM(W)]
(2009/02/20)
三洋電機

商品詳細を見る

【書評】 『目立つ力』 勝間和代・著 このエントリーのはてなブックマーク数

Category : Book | on

目立つ力 (小学館101新書 49)目立つ力 (小学館101新書 49)
(2009/10/01)
勝間 和代

商品詳細を見る

僕の性格が捻くれているのが原因だけど、前半の武勇伝は読む必要はないと感じた。サブタイトルに 「インターネットで人生を変える方法」 とあるだけに、最終目標ではブログ本出版などのビジネスチャンス (自己実現) につなげる、ということらしく、この辺からこの本と自分の “温度差” みたいなものを感じ始めた。しかし勝間さん、かなりのネットジャンキーぶり。(褒めてます)

まず書いておくと、この本は今ブログを持っている人向けではなく、これから自分のブログを持とう、書こう、っていう人向けかなと感じた。で、この本を読んで 「よし!自分もブログ、書くぞ!」 って思った人に一言忠告しておくけど、一般人がココまでブログに無限の可能性を期待すべきでない。最後のほうでは 「ブログやってたから病気が治りました!」 とか言い出しそうでヒヤヒヤした。

僕にとってブログとは、公開オナニーであり、異性とのセックスには発展しないものである。特にアクセス数を伸ばしたいと思わないと言えばウソになるけど、そこまで重要視してないし、訪問者さんたちと交流して素晴らしきライフハックを実現したいとも思っていない。そういう人ってけっこういると思うし、自己実現のためのツールとしてブログを書いている人にはいいかもしれないけど、僕みたいな種類の人間には不向きの本だった。

面白かったのは、一般的に相反するものとして見られているネト充とリア充は実は同じものなんだよ、という点だろうか。

実はブログだけを面白くするのはたいへん難しく、ブログを書き込んでいる本人の活動・行動がほかの人と差別化されていることが必要です。 (P.54)

冒頭ですでに自分のブログを持っている人には向かないと書いたけど、「面白いブログを書くための 20 のルール」 に関しては、当たり前のことではあるが十分読む価値はある。もう一度書いておくけど、ブログをある種のツールとして使っている人にはオススメ。僕みたいなタイプは読まない方がよい。

【書評】 『思考の整理学』 外山滋比古・著 このエントリーのはてなブックマーク数

Category : Book | on

思考の整理学 (ちくま文庫)思考の整理学 (ちくま文庫)
(1986/04/24)
外山 滋比古

商品詳細を見る

どうも 「王様のブランチ」 で紹介されたことから再び脚光を浴びている作品らしく、友人が名前を挙げていたことも相まって適当に読んでみた。著者としてはあとがき中で、この本はいわゆる “ハウツウもの” じゃないよ、って言ってますが 8 割方の人は “ハウツウもの” として読んでいると思う。

内容としては 「当たり前のことを、ときに分かりやすく、ときに小難しく書いただけ」 と言えばそれで終わりになる。個人的にはハウツウものとして読んだので、ハウツウものであることを前提に書くけど、この手の本を読んだ人が大抵放ってしまう言葉は、「分かる、分かるよ。でもさぁ・・・。」 だと思う。このため息混じりの 「でもさぁ・・・」 がゴールドエクスペリエンス・レクイエムを持ってしても倒せない強敵であり、ライフハッカーと凡人の決定的な違いである。以下、自分用の備忘録適度にまとめた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。